フリーランスのリアル

大企業の安定を27歳の私が捨てられたのはなぜか【収入源を複数持とう】

こんにちは。
元野村證券女性営業マンのフリーランスwebエンジニアのNatsumiです。

今日は「会社員以外で行きていく方法」について話します。

ここ最近野村の同期と会うことが多いのですが、
その際よく言われる言葉があります。

同期
同期
よく安定捨ててフリーランスになったよね。

たしかに、野村證券は大企業だし、福利厚生も最高。
周りの人よりかは年収も高いですし、ネームバリューも十分。
まあ潰れることもなさそうだし「安定」ですよね。

「まあ、たしかにそうか〜」なんて関心した自分がいる一方、
なんとなくその言葉にびっくりしました。

と言いますのも、私にとってはそこまで大きな決断ではなかったからです。

人生の選択肢の中の1つとして決断しただけで
それだけで私の人生の大きな決断ではないと思っていたので、
「周りからの印象と自分の感覚に差があるな〜」と感じました。

この記事で書いた通り、会社員にはフリーランスにない良さがたくさんあります。

そこで、今日は

「なぜ安定収入を捨てる決断ができたか」

という話をしていきたいと思います。

・会社員を辞めたいけどそこまで勇気が出ない人
・会社員給与以外の稼ぎ方について知りたい人

はぜひご覧くださいね。

決断できたのは「やりたいことがあったから」

わたしが会社を辞めると決めることができたのは、

先日も書いた通り「やりたいことがあったから」です。

人間「やりたいことが」あるときの意志の力というのは強いもので
「やりたい!!!」って思ったら、不思議な力が働くのか

いとも簡単にできてしまうんですよね。

わたしは、その力を借りただけだと思っています。

逆に、同年代の人とと話していて、最近よく聞く言葉があります。

それは

「次にやりたいことがない」

です。

「自分が今やっていることは楽しくないけど
でも次にやりたいこともない。」

そんな感じらしいです。

だから「転職もできないし、今の仕事を続けている」

「なんて寂しい人生、、」と思ってしまいます。

私が野村證券を辞めると決めた時の思考回路はこんな感じでした。

「アフリカ大陸にも行ってみたいしいろんなところに住んでみたいな。」

「世界どこにいても稼げる仕事にしたいな」

「プログラミングを勉強してエンジニアになろう!」

こんな感じです。

「やりたいこと」ってなんでもいいと思います。

「やりたいこと」を目標にする

目標を達成するにはどうしたらいいのか考える

目標を達成するための仕事はどんなものがいいのか考える

その仕事をするためには住む場所はどうしたいいのか考える

逆算して考えていくだけなんです。

なのでぜひ、やりたいことを作ってください。

安定収入を捨てるのは怖かったけど・・・

とはいえ、かくいう私も毎月の収入源を捨てることはかなり不安でした。

良い意味でも悪い意味でも会社に行きさえすれば毎月数十万入ってくるわけですからね。
(もちろん仕事はちゃんとやりますよ笑)

「そんな環境を捨ててまで辞めるべきなのか?」

それは必ず考えなければならないことだと思います。

「やりたいことがあるから」とはいえ、「お金」の問題は一生付きまといます。

そんな時わたしが思ったことは、

「給与以外にも収入源を持とう!」

ということでした。

その当時の私は収入源が給料だけでした。
なので、会社をやめてしまうと毎日の収入がなくなってしまう。

ならば、給料以外の収入源を増やすことで
「お金」に対する不安を無くしてしまおうと考えました。

そして実際に今のわたしには3つの収入源があります。

  1. webエンジニアとしての報酬
  2. 株式・投資信託取引による利益と配当金
  3. ブログ運営によるアフィリ収入

の3つです。

この3つで野村ほどの年収にはならないですが、
生活できるくらいのお金は稼げています。

収入源を増やすには・・・

今の世の中は便利なもので、収入源を増やす方法はたくさんあります。

マイクロビジネスをやりましょう

メルカリ・ラクマ・buymaで物を売る

皆さんご存知のメルカリなどの販売仲介アプリで物を売るのも良いと思います。

例えば

・どこかの国のコスメを買ってきて売る
・自分の不要な服やアクセサリー類を売る

でも良いと思います。

具体例で言いますと、
先日滞在していたバンコクで売っている人気のパウダー「Pond’s」があるのですが、

バンコクの薬局での最安値30バーツ(100円ほど)のものが
メルカリで平均的に600円くらいで売られている
→500円の差益が生まれる

ちなみにアマゾンでは849円で売っていましたので
これよりも安く売れば、買い手はいそうですね。

これを10件やれば5,000円の収入です。

ココナラ・タイムチケットで技術を売る

自分のできる技術を売ることや時間を売ることもできます。

「あなたの悩み相談を解決します」
「ツイッターのヘッダーを作ります」
「あなたの今年の運勢を占います」

なにかできることがあれば是非それをビジネスにしましょう。

1件2,000-5,000円の売り上げだとしても
10件やれば結構な売り上げになります。

収入源を増やすやり方としてぴったりです。

ココナラの登録はこちらからどうぞ!


タイムチケットの登録はこちらからどうぞ!


投資で配当金・分配金を受け取る

こちらは「お金」に働いてもらうイメージですね。

このブログでもたびたび述べているとおり、
銀行にお金を置いておいてもお金は増えません。

しかし、その資金を株や投資信託にするだけで配当金や分配金をもらうことができます。

株であれば半年に1回の配当金
投資信託であれば多ければ毎月の分配金

と収入源を増やすことができます。

★証券会社選びはどこが良いのか?
初心者の方は対面証券ではなくネット証券を選ぶと良いと思います。
ネット証券業界1位は SBI証券 です。




まとめ:不安はお金で解決できるかも

動くにしても動かないにしても「収入源を複数持つ」ことは精神的な安定にも繋がります。

「自分にもし何かがあっても、自分以外の何かが稼いでくれる」って素晴らしいです。

その保険があることで人生の選択肢が広がることもあります。

ぜひみなさんも収入源を増やしましょう。

それでは今日はこれで^^