○選

【アマゾンプライム会員】Amazon Prime Videoでおすすめの映画9選

こんにちは。
フリーランスWebエンジニアのNatsumiです。

今日はAmazon Prime Videoの話をしたいと思います。

みなさんはネット動画サービスに登録していますか??

私は、昔から映画はそこそこ見る方でして
ネット動画サービスを契約する前は

TSUTAYAとかに週末借りにいてまた次の週末返す

とかやってたんですが・・・これって正直面倒。

そんなめんどくさがりやにぴったりなものはないか・・・
と、探してたどり着いたのが Amazon Prime Video です。

月々の料金を払ったらそのあとは見放題!ってやつ。
見なくても見てもあなた次第ってやつです。

ネット動画サービスを契約しよう!って思ったときにいろいろ調べたわけですが、
条件としては、

・映画はそこそこ見るものの、毎週みるわけではないからできるかぎり低額のもの
・テレビに接続して観れるもの
・日本の映画も外国の映画も適度に配信されていること

でした。

そこでたどり着いたのが

アマゾンプライム会員

です。

アマゾンプライム会員になることで
Amazon Prime Videoを利用することができます。

この前この記事で書いた通り
わたしは通販などいろいろなものが楽天経済圏で暮らしておりまして
アマゾンで買い物することって全然なかったんです。
実はいまもそうなのですが。

「そういうアマゾンは頻繁に使わないんです!」
って人でもアマゾンプライム会員はおすすめです!

ネット動画サービスは有名どころだと

・ネットフリックス
・Hulu
・dTV
・U-NEXT
・Amazon Prime Video

などいろんなところが参入しています。

が、わたしがそのなかでもAmazon Prime Videoにした理由は
上記に書いてある条件に合致したこと
プラス
他にも使えるサービスがたくさんあるから。

です!

まず、月額は

Amazon Prime Video その他のサービス
月額 325 円  月額 500〜1990円

となっており、

Amazon Prime Videoの圧勝です。

上記に書いた通り、
四六時中映画を見るわけではないと思っていたので
月額が他のサービスより断然安いのは結構な決め手でした。
(年額3900円の契約を12ヶ月分に割ったのが325円です)

また、
「他にも使えるサービスがたくさんあるから」
という部分については

送料無料で配送してくれるプライム会員の特権や
電子書籍サービスであるPrime Reading
ネット音楽配信サービスであるAmazon Music
クラウドに写真を保存できるAmazon Photos

なども使えることがかなりメリットだと思ったので
契約することにしました!

ということで今日は、

Amazon Prime Videoの中から私のオススメの映画を紹介

します!

・プライム会員に登録しているけどどの映画がいいかわからない
・映画のラインナップによってはプライム会員に登録したい

という方はぜひ読んでください。

ショーシャンクの空に

妻とその愛人殺しの容疑で終身刑の判決を受ける、銀行マンのアンディ。無実の罪ながら投獄されるが、決して希望を捨てず、自由を得られる明日を信じ続ける。一方、古株の囚人レッドはそんなアンディに、「刑務所で希望をもつのは禁物」だと忠告する。アンディとレッドの友情を中心に、ショーシャンク刑務所で生きる男たちのさまざまな人間模様を描いていく。人生の不条理や悲しみを問いかけながらも、たどり着くラストシーンは見る者の胸をさわやかに、だが強く打つ。
Amazonレビューより

というストーリーな訳ですけど

話の中の人間関係の模様も面白いし、ラストもびっくりする内容になっていて
観ていて面白いのでおすすめ。

フォレスト・ガンプ

知能指数は人より劣るが、足の早さとその誠実さは天下一品という一風変わった主人公フォレスト・ガンプの半生を、時代を象徴する“事件”とヒット・ナンバーで綴った心暖まるヒューマン・ファンタジー。
Amazonプレビューより

一期一会&ポジティブに生きる

ってのがテーマなのかな〜。

知能指数が低くても育て方次第でまっすぐな子に育てることはできる
むしろ「そういう人をバカにするような人の方がバカである」と思えるような内容です。

心が荒んでいる時に癒されたいとか、洗浄したい場合に見るといいと思います!
とてもすっきりとした気持ちになると思う作品です。

SE7EN(セブン)

2人の刑事が追うのは、怜悧な頭脳を持つしたたかな連続殺人鬼。男は七つの大罪のいずれかに該当する者を狙い、おぞましい殺人を繰り返していた。そして最後には観る者の心を食い破る、驚愕のクライマックスが待つ
Amazonレビューより

ってストーリーなんですけど
ここにも書いてある通り、
この映画の結末が本当に度肝抜かれる!!!!!!

内容がちょっとぐろい映像がある映画にはなっているのですが
7つの大罪に当てはめて殺人を起こしていくあたりは
宗教的な考え方がすきな私には好きな内容でした。

「7つの大罪」を理解した方が
より面白い映画だとおもうので
ウィキペディアを読んでおくと良いかもしれません。

レオン

家族を惨殺された12歳の少女マチルダは、隣の部屋に住む殺し屋レオンに助けを求める。戸惑いながらもマチルダに救いの手を差し出すレオン。そこから二人の奇妙な共同生活が始まった。弟の仇を討ちたいというマチルダにしかたなく殺しのテクニックを教えるレオンと、読み書きもできないレオンに文字を教えるマチルダ。やがて二人の間には父娘とも恋人ともつかない愛情が芽生えていくが…。

Amazonレビューより

というストーリな訳ですが、
これも結末が悲しい。
びっくりとかいうより悲しい結末です。

心に何かを訴えかけられるような結末。
ぜひみなさんに観て欲しいです。

スラムドックミリオネア

世界最大のクイズショーで、残り一問まで辿り着いたスラムの少年。間違えれば、一文無し。正解すれば、番組史上最高額の賞金を手に入れる。〈スラムの負け犬:スラムドッグ〉が全てを賭けて出した、人生の“ファイナル・アンサー”は―?
Amazonレビューより

 

日本でもみのもんたさんが司会をやっていた「ミリオネア」があるので
番組自体は想像しやすいと思うのですが
スラム出身の少年の成長と
リアルなインドが観れて面白い映画かなって思います。

バック・トゥ・ザ・フューチャー

アカデミー賞受賞製作者のスティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスがお届けする「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は3部作の映画として大成功した作品の一つ。変わり者のドク・ブラウン(クリストファー・ロイド)が造り上げたデロリアンのタイムマシンで1955年にタイムトラベルしてしまったティーンエイジャーのマーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)。そこでマーティが直面するハプニングにより彼自身の未来が消えてしまう危険にさらされ、そうなると彼は未来に帰れなくなってしまう。革新的な特殊効果とドラマチックな音楽、そしてアクションが満載のこの作品は、永遠の青春アクション傑作だ

Amazonレビューより

ワクワクするような映画が観たいならこれがおすすめ!
超人気作品なのでもう観たことがある人もいるかもしれないですね^^

わたしもタイムトラベルしてみたいと思う作品です。

ガリレオシリーズ

「容疑者xの献身」と「真夏の方程式」ですね。

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが……。
Amazonレビューより

手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦。その海底鉱物資源の開発計画の説明会に招かれた湯川は、旅館「緑岩荘」に滞在することに。そこで湯川は一人の少年・恭平と出会う。恭平は親の都合で、夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになったという。翌朝、堤防下の岩場で男性の変死体が発見された。男は旅館のもう一人の宿泊客・塚原。これは事故か、殺人か…。思わぬ形で事件に巻き込まれていく恭平、環境保護活動にのめりこむ旅館の一人娘・成実、観光業がふるわず廃業を考える伯母夫婦。死んだ塚原はなぜこの町にやってきたのか。事件を巡る複雑な因縁が、次第に明らかになっていく。そして、湯川が気づいてしまった事件の悲しき真相とは
Amazonレビューより

東野圭吾さんのガリレオシリーズは有名なので
知っている人が多いと思いますが
ガリレオシリーズの映画はおすすめですよ。

私自身頭のいい人にとても惹かれるので
このシリーズがすきなんですけど

推理ものでありながら
「容疑者xの献身」の好きな人への気持ちをテーマにしているところとか
「真夏の方程式」の娘への愛をテーマにしているところとかが
深いな・・・と思えて好きです。

そして父になる


福山雅治さんつながりになるのですが
「そして父になる」もいいですね。

大手建設会社に勤め、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多(福山雅治)。ある日、産院からの電話で、6歳になる息子が取り違えられた他人の子だと判明する。妻のみどり(尾野真千子)は気づかなかった自分を責め、一方良多は、優しすぎる息子に抱いていた不満の意味を知る。良多は、相手方の家族と戸惑いながらも交流を始めるが、群馬で小さな電気店を営む斎木雄大(リリー・フランキー)とゆかり(真木ようこ)夫婦の粗野な言動が気に入らない。過去取り違え事件では100%血のつながりをとるというが、息子に一心な愛情を注いできたみどりと、温かでにぎやかな家族を築いてきた斎木夫婦は、育てた子を手放すことに苦しむ。早い方がいいという良多の意見で、ついに“交換”が決まるが、そこから、良多の本当の“父”としての葛藤が始まる―。

Amazonレビューより

これもテーマが深いので考えさせられる映画なのですが
「親とは」「父とは」
っていうのはどうやって定義されるのでしょうね。

そんなことを考えながら観て欲しい作品です。

まとめ:Amazon Prime Videoはコスパ最高!

以上9作を紹介してきました!
かなり名作揃いだと思うので
是非皆さんも観てみてください^^

それでは、今日はこれで^^