旅行のヒント

ANAマイルで航空券を取る方法を解説【方法は2つ/特典航空券・SKYコイン】

こんにちは。
ANAマイラー7年のフリーランスwebエンジニアのNatsumiです。

先日「ANAマイルを効率的に貯めましょう!」という記事を書きましたが

マイルを効率敵に溜めた後は、「効率的に使いたい」ですよね!

ということで今日は

  • マイルを使って航空券を取る方法
  • マイルを有益に使った上で航空券を取る方法

を紹介します。

  • マイルが溜まってきているけどどうしようか迷っている人
  • マイレージカードを作ろうか迷っている人

はぜひ読んでくださいね。

ANAのマイルを使った航空券の取り方は2つ

みなさん、「マイルで航空券を取る」というと

特典航空券

のことを思い浮かべると思います。

特典航空券とは、ANAマイレージクラブに入会し貯めたマイルで交換した航空券のことです。
ANAよくあるご質問より

ということで、
「マイルが貯まったからマイルで旅行に行ってきたよ〜」というのは「マイルを特典航空券に換えた」という意味になることが多いと思います。

ですが、実はマイルを使った航空券の取り方にはもう1つ方法があります。

それが、

マイルをANASKYコインに換えて普通の航空券を買う

という方法です。

ANA SKY コインは、ANAホームページで航空券や旅行商品のお支払いにご利用できる電子クーポンです

1マイルからANA SKY コインに交換できます。
ANA SKYコイン説明ページより

ということで、

マイルをこの電子クーポンに換え
通常の航空券を購入する際にこの電子クーポンを使用することで購入金額に充てる

ことができます。

特典航空券ですと、
1機あたりに用意されている席数が限られているため、希望の日にちに特典航空券の空きがあるとは限りません。

キャンセル待ちで希望を出しても良いですが、いつ取れるかもわからないですし取れない可能性もあります。

その分、ANASKYコインにマイルを換えて、通常の航空券を買うようにすれば、
空いている席があればそのまま購入することができます。

特典航空券が空いていれば、そのままマイルを使って航空券を手に入れれば良いと思いますし

特典航空券が空いていないのであれば、ANASKYコインを使って通常の航空券を購入するのが良いと思います。

私は過去
2月の羽田ロンドン・パリ羽田線は「特典航空券」で
7月の羽田ロサンゼルス線は「ANASKYコイン」を使って航空券を入手しました。

2月のヨーロッパはそもそも閑散期だったことと
ちょうどと言っては変なんですがパリでテロが起こったこともあり
キャンセル待ちがそのまま入手できたので特典航空券で行くことができました。

7月のアメリカはオンシーズンであることと「どうしてもこの日程で取りたい」という希望もあったため
通常の航空券を入手するために、マイルをANASKYコインに換えて入手しました。

ということで、今日は2つのマイルを利用しての航空券の入手の方法を解説します。

マイル→特典航空券で取る方法

「ネットで取る方法」と「電話で取る」方法がありますが、今回はネットで取る方法を説明します。

マイルから特典航空券を取る場合は

  1. 目的地
  2. 取る時期
  3. 席のクラス

によって必要マイル数が変わってきます。

必要マイル数については
こちらのページにある表(step3)で確認してください。

日本から近い目的地 < 日本から遠い目的地
閑散期 < 通常期 < 繁忙期
エコノミー < ビジネス < ファースト

の順で必要マイル数が多くなってきます。

例えば、羽田からロンドン・ヒースローに行きたい場合

希望の日程 必要マイル数
2019/4/4-13・ローシーズン 45,000マイル
2019/7/6-13・レギュラーシーズン 55,000マイル
2019/4/26-5/7・ハイシーズン 60,000マイル

ということになります。

step2とstep3の表を見ながら
自分が取りたい特典航空券にはどれくらいのマイルが必要になるのか確認しましょう。

①申し込みページにアクセス

ここのリンクから行ってもらっても良いですし
「ANA 特典航空券」と検索すると「お申し込み・変更」のページにアクセスできるのでここをクリック。

ログインページになるのでログインしてください。

②希望の日程で航空券を検索

希望の日程で航空券を検索してください。

③空きがあるか確認し予約

今回検索した日程だと往復ともに「空席待ち」となっています。

もちろんこのまま「空席待ち」で希望を出すこともできますし、前後3日合わせて検索することもできますので、この画面で日程の調整をしながら検索をしてみてください。

そして、ここでご注意していただきたいのが紫色で囲んだ「税金・料金等」です。

いわゆる、
・燃油サーチャージ
・空港利用料
・出国税
などの運賃以外のお金です。

こちらについてはマイルで払える対象外になっているので、別途支払う必要があります。

さて、ここで希望の航空券を探すことができれば

  • 選択内容の確認
  • お客様情報の入力
  • マイルで払えない分の支払い情報の入力

を完了することで、特典航空券を入手することができます。

最後に、特典航空券で1つ注意していただきたいのは

特典航空券で乗った分のマイルはつかない

ということです。

せっかくヨーロッパまで飛んだのにマイルがつかないので、そこは特典航空券のデメリットです。

その代わりに安く乗れている、と考える感じです。

マイル→ANASKYコイン→普通の航空券を購入

次は「マイルをANASKYコインに換えて」から航空券を購入する方法ですが、航空券の買い方は通常の航空券の買い方と変わりませんので、

「マイルをANASKYコインに換える方法」を書きます。

①保有マイルの交換後コイン数を確認する

まずは、自分の持っているマイルが何円分のANASKYコインに換わるか確認します。

ANASKYコインは

  • 保有マイル数
  • 所有しているカードの種類

によって、マイル→ANASKYコイン数の交換率が変わります。

最大で持っているマイルを1.7倍のANASKYコインに換えることができます。

私の場合ですと「ANA AMEXカード」を保有しているので
右から二番目の表を使用することになり、最大1.5倍まで交換率をあげることができます。

シミュレーション機能も付いていますので、自分の保有マイル数で確認してみると良いでしょう。

②ANA SKY WEBにアクセス

確認できたら、その下から「ANA SKY WEB」にアクセスできますのでログインします。

このようなページになりますので、スクロールして「申し込む」のボタンをクリック。

③マイル数指定・変換後のコイン数を確認する

申し込みページにて、「換えたいマイル数」を指定すると、下に

  • 換えるマイル数
  • 交換後のANASKYコイン数

が表示されるので確認しましょう。

あとは画面の通りに操作していけばANASKYコインに換えることができます。

羽田からハワイにいくとしたらマイル特典航空券が良いのか?ANASKYコインが良いのか?

というわけで、マイルを使って航空券を手に入れる方法は、

  1. マイル→特典航空券
  2. マイル→ANASKYコイン→通常の航空券

の2つがあると紹介してきましたが、実際どちらの方がお得なのでしょうか。

今日3月22日時点で購入し、7月6日から13日の旅行をすると仮定して航空券を探してみたいと思います。
(あくまでもこの条件で調べた場合どうか、という検証ですのでご了承ください。)

①マイル→特典航空券

・必要マイル数 40,000マイル
・税金・料金等 32,440円

となりました。

②マイル→ANASKYコイン→通常の航空券

・料金 166,450円(運賃133,500円+税金・料金等32,950円)

となりました。

ここからマイル数40,000をANASKYコインに換えた場合(ANAカード保持の場合)、「40,000マイル→60,000コイン」に換えることができるため

実質自分が払う料金は「106,450円」となります。

①だと32,400円
②だと106,450円

です。

このケースでは、②の場合、①に比べて3倍以上の料金を別途払うことになるので、できれば①のマイルで特典航空券を取る方がお得かもしれません。

まとめ:貯めたマイルも有益に使おう

ということで、
今日は「貯めたマイルを航空券に換える方法」について話してきました。

航空券自体の料金や時期によって、どのように換えるのがお得なのかは変わってきますのでご注意くださいね。

それでは、今日はこれで^^