レビュー

【レアジョブ・DMM・hanaso】オンライン英会話の無料体験を3社受けてみました

こんにちは。
フリーランスwebエンジニアのNatsumiです。

今日は「オンライン英会話」について話したいと思います。

今年は自分の英会話力向上に力を入れたい!

と思う機会が最近ありまして、
その想いが冷めないうちにオンライン英会話スクールに申し込もうと思いまして
どこのオンライン英会話がいいのか実際に無料体験を3社ほど受けてみました。

といいますのも・・・

先月1ヶ月はタイとカンボジアに滞在してたわけですが、
そこで強く思ったことがあります。

それは、

英語もっとペラペラに話せるようになりたい!

ということです。泣

一応店員さんや空港職員の人との意思疎通には困らない程度には英語が話せるのですが

今回の滞在では

・現地で知り合った人と一緒にご飯に行く
・買い物でちょっとしたトラブル
・ホステルのスタッフさんと日常会話

など英語を使う場面が多く

でも日常英語をペラペラに話せるほどの英語力がない私は
Google翻訳や拙い英語を駆使して話していたわけですが、

自分の想いを100%伝えることのできないもどかしさにとっても悔しさを感じたわけです。

でも、英語が話せるようになれば

・世界中の異なる言語の人と話せるようになる
・問題が起きた場合も自分のことを守れる
・世界中のいろんなニュース・情報にアクセスできる

などメリットがたくさんです。

Google翻訳という素晴らしいツールが現在はあるものの
face to faceでタイムラグなしで話せる方が良いのは自明ですよね。

ということで、
上記にも書いた通りオンライン英会話の無料体験をいくつかやってみたということです。

なので今日は、

オンライン英会話の無料体験レビュー
・それぞれのオンライン英会話の特徴
・それぞれのオンライン英会話のメリット/デメリット

を紹介します。

・オンライン英会話をやろうと思っている人
・どこのオンライン英会話を選べばいいか悩んでいる人
・オンライン英会話のメリット/デメリットを知りたい人

な人はぜひ読んでくださいね。

一応私の英会話力のレベルを先にお伝えすると
レベルを10段階で分けたとすると
intermediateというレベル6の段階になります。

 

画像を見てもらうとどんなことができるか書いてあります。

・文を構成できる
・短いフレーズを使って話すことができる
・相手の言っていることがわかる/それに対して返すことができる

と言ったところでしょうか。
このレベルの私が無料体験を受けてどう感じたか説明していきます。

オンライン英会話の無料体験を受けたのはレアジョブ・DMM・hanasoの3社

今回3社のオンライン英会話の無料体験を受けました。

の3社です。

どれも無料会員登録をすることで

無料体験レッスンが2回

提供されています。

レアジョブ・DMM・hanasoの月額料金など

レアジョブ・DMM・hanasoに実際に有料プランに申し込んだ場合の諸条件を確認しておきましょう。

 

レアジョブ英会話 DMM英会話 hanaso
無料体験回数 2回  2回  2回
無料レベルチェックテスト × ×
有料月額・毎日25分プラン 5,800円 5,980円 5,980円
有料月額・8回25分プラン 4,200円 なし 4,000円
他者との差異 体験後に日本人カウンセラーへの相談ができるのでコース選びにずれがない。 プランによってはネイティブスピーカーを選べる。

スタンダードなプランにどれも大きな差異はありませんね。

毎日プランであれば200円弱/1レッスンから
週2プランでは500円弱/1レッスンから
レッスンを受けることができます。

教材はどこも多種多様で

・文法
・発音
・語彙
・日常英会話
・ビジネス英会話
・ニュース

と様々なジャンルから教材を選ぶことができます。

レアジョブ英会話のコース詳細

DMM英会話のコース詳細

レアジョブ英会話のコース詳細

レアジョブ英会話の無料体験レッスンレビュー

・1回目は無料体験レッスンというよりか英会話力チェックレッスン
・自分の英会話レベルを最初に明確に知りたい人にはおすすめな体験レッスン
・先生は1回目は選べない(時間帯や性別などは選べる/2回目から自由に選べる)
・フィリピン人の先生だが発言は聞き取りやすい
・レベルが上がると教材に日本語訳が無いのでついていくのが結構大変
・体験レッスン終了後に日本人スタッフからのカウンセリングがある

レアジョブ英会話の無料体験レッスンでは、
最初の1回目は「レベルチェックテスト」になるので

「何かの教材を使ってオンライン英会話レッスンがどんなものか体験できます!」

というよりか

(今後の有料プランに入ることを想定して)

あなたの英会話力がどれくらいかチェックしてみましょう

という側面の方が強い気がしました。

レベルをチェックするために聞かれたことは以下の通りで

かなり自分が話す時間の方が長いと感じました。

チェックテストが終わったあとで先生から

・今の自分の英会話力のレベル
・自分ができることのフィードバック
・これから強化した方がいいジャンル

などを教えてもらえます。

私の場合ですと、

・レベル intermediate6
・文章を短いフレーズを使って作ることができる/相手の言うことがわかり返答できる
・語彙力を増やすこと

とフィードバックをもらいました。

最初から体験という側面はあまり無いなと感じましたので
「本当に英語が話せない・相手の言っていることがわからない」
という人にはきついかもしれません。

次からはこのレベルチェックテストでわかったレベル別の教材を使ってレッスンをしていくそうです。

また、レッスンが終わったあとには日本人スタッフの人からカウンセリングがあります。

・どのレベルまで英会話力をあげたいのか
・英会話レッスンを受けようと思った理由
・これまでの英語学習歴

などの質問を受け
今後進めていくレッスンと自分のレベルに差異がないかなどを確認していく作業だそうです。

感想としては、

・自分の英会話のレベルが明確になった

のはとても好印象でした。

レアジョブ英会話の無料体験レッスンはこちらから。



DMM英会話の無料体験レッスンレビュー

・体験レッスン1回目はフリートーク/教材レッスンのやりたい方を選べる
・全部フリートークにすると話す内容は自由
・簡単な英語だけで話すことができるので難易度は低い
・1回目から先生を自由に選ぶことができる
・フィリピン人の先生だが発音は綺麗
・skypeを使ったレッスンではなくブラウザを使ってのレッスン

・ノイズが少し入るので聞き取りづらい時があった

DMM英会話の無料体験レッスンは
「フリートークにするか教材を使ってのトークにするか」
自分で決めることができます。

ブラウザを使ってのレッスンになりますので
skypeのアカウントを持っていなくてもレッスンを受けることができます。

いままでskypeを使ってのレッスンしかしたことなかったのですが
ブラウザを使ってのレッスンはちょっとやりにくかったです。

・ページを色々と行き来しなくてはならない
・ノイズがある(ブラウザによるものかはわかりませんが)

skypeの方が音声も綺麗でwebカメラも綺麗で私にとっては使いやすいと思いました。

私はフリートークを選んでレッスンを受けたので自由に会話をしました。

・住んでいるところ
・趣味
・フィリピンと日本の学校での英語教育について
・オンライン英会話以外の英語学習方法について
・フィリピンで手に入る日本の情報について

など話しました。

日本語にすると難しいトピックを話しているように見えますが
全然難しいことは話していないです。

教材トークを選ぶと自分で教材を選んでそのことについて話すとか
トピックに関する単語の発音や意味を学習するとか

いろいろな教材から選ぶことができるようでした。

感想としては

教材の種類と質が一番高そう

だと思いました。

DMM英会話の無料体験レッスンはこちらから

hanasoの無料体験レッスンレビュー

・無料体験用の教材を使ったトピックトーク
・フリートークの側面が大きい
・簡単な英語だけで話すこともできるので難易度は低い
・1回目から先生を自由に選ぶことができる
・フィリピン人の先生だが発音は綺麗で聴きやすい

・わからない単語はskypeに出力してくれる

hanasoの場合は実際のレッスンがどのように行われるかの体験レッスンと言った感じですので
レベルチェックテストなどはなく
そのまま提供された教材を進めていくレッスンでした。

教材にはトピックが用意されており

・どちらにお住まいですか?
・あなたの趣味は?
・あなたの仕事は?/会社まで何でいくか
・英会話を習ったことはありますか?
・外国に行ったことはありますか?

などのトピックについて先生と話していきました。

トピックはあれどフリートークもたくさんしましたので

「体験レッスン&フリートークで英会話を楽しみましょう」

と言った感じでしたね。

どれも簡単な英語で話せますし
「言っていることがわからない〜」ということはないのですが

仕事などについて伝えるのは難しいですね。

例えば日本語では私の仕事は「ウェブエンジニア」といいますが
英語で言う場合は「web developer」といいます。

さらにその内容を伝えるとき
日本語では「ウェブサイトを作ったり、ブログを書いています」といいますが、
英語ではなんて言うのが正解なのか毎回迷います・・・泣

自分の仕事の英語くらいちゃんと伝えられるようにならないとなあと思ったところです。

感想としては

先生の丁寧さとフレンドリーさは一番高い

と思いました。

hanasoの無料体験レッスンはこちらから



まとめ:3社それぞれ特徴が違うので全部受けましょう

受けてみた感想としては全部受けれるレッスンが違うので
2回分3社すべて受けてみたらいいんじゃないかなと思いました。笑

個人的には「レアジョブかhanaso」のどちらかで申し込もうと思っています!
理由は「毎日プランである必要がない」からです。

週2回くらい英語を話せたらいいな、くらいのモチベーションでやりたいなと思っています。

それでは今日はこれで^^

レアジョブ英会話の無料体験はこちらから
▶︎レアジョブ英会話
DMM英会話の無料体験はこちらから
▶︎DMM英会話
レアジョブ英会話の無料体験はこちらから
▶︎hanaso