資産運用・お金に関する本

野村證券のサマー投資セミナーの冊子から今知っておくべき投資の話題を勉強しましょう

こんにちは。
元野村證券女性営業マンのフリーファイナンシャルアドバイザーNatsumiです。

今日は「資産運用」についての話をしたいと思います。

以前、野村證券で無料で提供されている「新春セミナーの冊子」を紹介しましたね。

野村證券では、様々な冊子が発行されていますが

年に2回、「その年の投資のテーマや最新技術について、経済で話題になっていること」などを分かりやすく説明した冊子が発行されます。

それが、

  • 野村新春投資セミナーの冊子
  • 野村サマー投資セミナーの冊子

です。

どちらも年に2回、全国の支店で開催される大規模なセミナーに向けて作られている本です。

このセミナーにもちろん参加してもらっても良いと思いますし、この本だけを手に入れることももちろんできます。

いずれにしても、このセミナーの冊子は投資において知っておきたい経済情報や投資情報が満載です。

ということで、今日は

・野村サマー投資セミナーの冊子について
・2019年の野村サマー投資セミナーの冊子より今知っておきたい経済・投資の話題について

を説明していきたいと思います。

・野村サマー投資セミナーの冊子について知りたい人
・今の野村証券が注目する経済・投資の話題を知りたい人

な人はぜひ読んでくださいね。

野村サマー投資セミナー冊子の内容

野村サマー投資セミナー冊子は二部構成になっています。
(その年によって構成は異なることはあります)

  • 現状の投資環境について
  • 個別で今知っておきたい/話題の経済・投資の話題

現状の投資環境について

「現状の投資環境について」は

  • 過去20年の日経平均の動き
  • 金利の動き/金利の動いた要因
  • 過去30年のドル円レート
  • 日本の実質GDPの推移
  • 企業の株主還元の推移

などに加えて、

  • 各時代の注目テーマ/関連銘柄
  • 注目分野の解説と関連銘柄

なども載っています。

また、日本の株式市場の情報だけでなく、

  • 世界経済の見通し
  • 主要国のインフレ見通し
  • 先進国主要中央銀行の政策金利の推移
  • 新興国投資の推移
  • 主要新興国の経済ファンダメンタルズ比較

なども載っています。

世界の全体的な投資環境の解説に加えて、個々の国が抱える問題などについても簡易に解説があります。

今年の内容ですと、

  • 米中対立の変遷
  • アメリカの通商交渉をめぐる動き
  • ブレクジットについて
  • 中国の債務問題

について状況把握ができます。

例えば、ブレクジットについてはこのような図と解説で説明されています。

(野村證券 2019年サマー投資セミナー冊子P19より引用)

政治の内容や経済の問題については難しい言葉が使われることが多く、なかなか理解しづらい側面もありますが、

この冊子ではできる限り図を用いての説明が書いてあるために、かなり分かりやすくなっていると思います。

個別で今知っておきたい/話題の経済・投資の話題

「個別今知っておきたい/話題の経済・投資の話題」では、

今経済や投資分野で話題になっているテーマや状況について解説がされています。

例えば、

  • 注目の投資テーマ
  • 経済理論の論点
  • 新興国の抱える問題

などが解説されています。

例えば、直近の新興国の国政選挙については以下のように表を用いで比較してまとめられています。

(野村證券 2019年サマー投資セミナー冊子P59より引用)

もちろん長々しい説明もありますが、このようにまとめて比較されていると分かりやすいですよね。

今年の注目の経済・投資のテーマ・話題

それでは、

2019年の野村サマー投資セミナーの冊子に掲載されている注目分野を見ていきたいと思います。

  • アメリカ株の注目投資テーマ
  • MMT(現代貨幣理論)の論点と経済的・政治的含意
  • 金融政策の限界論にどう応えるか?
  • 中国過剰債務問題
  • 米中摩擦下の国際資金フロー
  • 新興国投資の視点

の6つのテーマが取り上げられています。

特にみなさんが「???」と思ったのは「MMT(現代貨幣理論)」ではないでしょうか?

7月にこの理論を提唱しているニューヨーク州立大のステファニー・ケルトン教授が来日していたために
ニュースでも取り上げられていました。

MMTとは

インフレにならなければ財政赤字の膨張は問題ないとする学説

ことです。

財政赤字状態なのに国債を増発し続ける日本を例にあげ、もっと借金するべきだと言っているのですが、

この冊子では、この理論の解説と主張点や経済理論の系譜などが解説されています。

他のテーマについても文字は多いものの、理解しやすいように解説してくれています。

野村證券の店頭で手に入れましょう

さて、サマー背投資セミナーの冊子も
投資初心者さんにとってとても魅力が分かっていただけたと思います。

が、、、、、「どこで手に入れるんですか?」ということになりますよね。

はい。これも、

野村證券の店頭

でもらいましょう!

またまた「え、わたし野村證券に証券口座持ってないんです、、、」と聞こえてきそうですが、

野村證券の店頭においてある冊子などは、口座がなくても無料でもらえますよ〜

野村証券の入り口に入ったらだいたい受付と冊子がおいてあるコーナーがあるので
そこからもらって帰りましょう。

野村證券の店頭が入りにくいという話はよく聞きますが、社員さんはウェルカム!って感じなので、

気にせずに貰いに行きましょうね!

まとめ:賢く勉強して賢く投資しよう

というわけで、
今日は、「野村サマーセミナーの冊子」と「今注目すべき経済・投資のテーマ」について説明してきました。

ぜひこの「無料」の冊子で勉強して、
本代を浮かせて賢く投資しましょうね。

それでは今日はこれで^^

★証券会社選びはどこが良いのか?
初心者の方は対面証券ではなくネット証券を選ぶと良いと思います。
ネット証券業界1位は SBI証券 です。