資産運用の基礎知識

【投資の勉強のアプリ】企業情報入手にピッタリのアプリはこれだ!

こんにちは。
元野村證券女性営業マンのフリーランスwebエンジニアNatsumiです。

今日は「資産運用」についての話題です。

こんな声にお応えしたいと思います。

ツナモンスター
ツナモンスター
配当利回りとかROEとか知りたいけどいちいち企業のサイトに行って調べるのってめんどくさいよね〜

確かに、「株買おう!」と思った時調べることって多いんですよね。

「今割安なのかな?」
「配当金ってどれくらいもらえるんだろう?」
「業績いいのかな?」

これらのことをいちいち調べるだけで時間を取られる、、、!

そんなふうに思っているあなたに朗報です^^

全部が簡単に調べられるアプリを今日は紹介します〜!

しかも

「無料」

です^^

Fiscoの株・企業報アプリをダウンロードしましょう

それが、このFisco 株・企業報アプリです!

株~企業情報・おすすめ銘柄「FISCO(フィスコ)」
株~企業情報・おすすめ銘柄「FISCO(フィスコ)」
開発元:FISCO
無料
posted withアプリーチ

日本の独立系金融情報配信会社であるFiscoが提供する、
企業のいろんな情報が載っているアプリですね。

ブルームバーグやトムソン・ロイターに代表される金融情報端末やヤフーなどのポータル・サイトに情報提供を行っている会社がまとめた
企業に関する情報が無料で見れます

Fiscoのアプリで調べられること

トップページに載っている情報がこちらです。

・新聞記事
・テーマごとのニュース
・個別企業のニュース
・マーケット指数
・イベントスケジュール
・マーケット速報
・企業調査レポート

これだけでもかなりの情報量ですよね。

1日の終わりにこのトップページを確認するだけでも

今日1日どんな株の値動きをして
どんなニュースがあって
今週はこんなイベントがあるから値動きはどうなりそうだ

と確認することができますね。
素晴らしいです。

そして、もっと優秀なのが個別企業のページです。

例えば野村ホールディングスの株式指標を確認したい時、、、

トップページの上の検索ボックスに
「8604(野村ホールディングスの銘柄コード) or 野村ホールディングス」と入れて検索します。

すると、この画面が現れます。

この最初のページだけで情報満載です。

まず、今日の終値と前日比が確認できます(赤い丸の部分)

そして、赤い四角の部分で

・PER
・PBR
・ROE

が確認できます。

3つとも株を選ぶ時に使える指標です。
総じて、「この会社の株が割安なのか、株主還元をしている会社」なのかが分かる指標です。

「PER(ピーイーアール)」(株価収益率)
「株価÷1株あたり利益」で求めることができる、今の株価が割安かどうかを見る指標。
日本の上場企業の場合、PERはだいたい15倍程度が平均とされているので、一般には、PER15倍を基準に、それよりも高ければ割高、低ければ割安と判断する。

「PBR(ピービーアール)」(株価純資産倍率)
「株価÷1株あたり純資産」で求めることができる、今の株価が割安かどうかを見る指標。
通常会社の価値は純資産以上になるはずであり、「株価は1株純資産以上(PBR1倍以上)の状態であるはず」という考えのもと、1倍よりも低い株は割安、と判断する。

「ROE(アールオーイー)」(株主資本利益率)
「1株あたりの利益÷1株あたりの株主資本」で求めることができる、株主から集めたお金を効率よく事業に回せているかを測る「収益性」の指標。
日経平均のROEが約10%。株主還元に力を入れていると言える数字は10%以上と言われている。

この3つが分かるだけでも、株を選ぶのにだいぶ選別できます。
野村の場合だと

PER:9.74倍
PBR:0.75倍

なのでこの2つだけを基準に考えれば「割安」な株ということができます。

そして、その下には次回の決算発表の日が載っています。(オレンジの枠)

株式相場では「決算日」はかなり重要です。
決算が良さそうであれば、決算日まで思惑で買われることが多く株価が上がりがちです。
逆に決算が悪かったときは、次の日は暴落します。

初心者の方はあまり決算日をまたぐような取引はおすすめしませんので
決算日はチェックしておきましょう。

そのままスクロールしていくと、配当情報も載っています。
1株あたりの配当金が載っているので、
自分の買付したい数量分だけ掛ければ「税引前の配当金」を調べることができます。

有価証券報告書や決算短信も載っていますので
より詳しい企業情報を調べることもできます。

赤く囲んだボタンをクリックすると別ページで有価証券報告書などを開けます。

スクリーニング機能も使えます

銘柄検索機能も付いているので、株式のスクリーニングを行うこともできます。

赤枠で囲んでいるところで色々と設定してみると
その条件にあった株を選別してくれます。

私の設定は
基本
・最低購入金額 10万以下
・株主優待 あり
ファンダメンタルズ
・PBR 1倍以下

すると、225の銘柄が選別できました。
条件をもっと入れたらもっと選別できるので
自分の好みの株を簡単に絞ることができます。

まとめ:アプリで賢く投資の情報を手に入れよう

今日は株式選別に使えるツールを紹介しました。
無料で手に入る情報としてはかなりレベルが高く使い勝手がいいと思うので
ぜひ使ってみてください!

それでは、今日はこれで^^

★証券会社選びはどこが良いのか?
初心者の方は対面証券ではなくネット証券を選ぶと良いと思います。
ネット証券業界1位は SBI証券 です。




<!– /TG-Affiliate Banner Space —>