企業分析

【メグビー/旷视科技/ Face++】注目すべき中国企業の企業分析をしました①

こんにちは。
元野村證券女性営業マンのフリーファイナンシャルアドバイザーNatsumiです。

今日は、「資産運用」の話をしていきたいと思います。

株式投資において、企業分析は欠かせないことはこのブログでもよくお伝えしています。

「これからこの企業の技術はシェアを広げるのか」
「これからこの企業の技術は飛躍的に向上するのか」
「これからこの企業の業績は伸びるのか」
「他者との違いは何なのか」
「他企業と比べて割安なのか」

などを詳しく調べることで、やっと株式買付に至るのです。

さて、先日世界の時価総額ランキングの比較の記事を書きました。

平成元年と令和元年の世界の時価総額ランキングを比べると、

日本の企業の世界経済における覇権は失われ、
今やアメリカと中国が世界を引っ張っていっていることが分かりました。

また、アメリカのいくつかの企業は平成元年も時価総額ランキングに登場していたものの
中国の企業においてはここ数年で時価総額を伸ばしています。

これからどんどんと注目すべき「中国の企業」が現れることは間違い無いでしょう。

ということで、今日は

MITテクノロジーレビュー2017より注目すべき企業を5社選び、中国の企業の企業分析

をしていきたいと思います。

5日間に分けて、5社紹介していきます。

・まだ知られていない中国の企業について知りたい人
・中国企業の持つ技術を知りたい人

はぜひ読んでくださいね。

注目すべき中国企業5社

注目すべき中国企業5社はこちらです。

企業名 事業内容
1 旷视科技/Megvii Technology(Face++) 顔認証の開発
2 大疆创新科技(DJI) ドローンおよびその関連機器の製造
3 アリババ集団 情報技術の開発・サービス展開
4 アント・ファイナンシャル 金融サービスを提供金融サービスを提供
5 百度(Baidu) 検索エンジンを提供

ということで今日は「メグビー」について説明していきます。

メグビー/MEGVII/旷视科技

「メグビー/MEGVII」「顔認証技術の開発」をしている会社です。


メグビー公式サイトより)

2011年に、北京の清華大学出身のイン・チー氏が大学の同級生2人と立ち上げました。

顔認識に人工知能をはじめて搭載した企業であるといわれており、今注目のスタートアップ企業です。

このメグビーが提供する顔認証システムが「Face++」といい、

2017年、中国公安はFace++の技術で5,000人以上の逃走犯を逮捕したと報道されています。

北京の警察での導入実績に加え、

複数の大手銀行や、アリババ系の決済サービスのアリペイ、配車サービス大手の滴滴出行(Didi)なども、認証システムにFace++を導入しています。

顔認証技術の市場について

世界の顔認識市場は、2023年までのCAGR (複合年間成長率) で、13%の成長が予測されています。

調査会社のリサーチステーションによると、17年の市場規模は40億5,000万ドル(約4,500億円)で、22年には77億6,000万ドル(約8,640億円)とほぼ倍増する見通しです。


【経済インサイド】世界最高の「顔認証システム」を東京五輪で採用 NEC復活の起爆剤となるか:産経新聞より作成)

顔認証システムの市場の拡大とともにメグビーの業績も伸びていくことが予想されます。

メグビーの技術と強み

Face++は83ものデータポイントを使って顔の認識を行う点が特徴です。


Face++公式サイトより)

その精度はすでに99%を超えているとのことです。

Megviiの最大の顧客の一つが、世界最大の人口を抱える中国政府です。

Face++は中国全土に設置された1億7,000万台以上の監視カメラ映像を解析し、個人の行動を把握しています。

メグビーの今後の戦略について

Megviiは、物流やスマートフォン、スマートシティを今後の成長領域とみなしています。

今年1月、MegviiはAIを搭載したロボットや物流オペレーションシステムなどのテクノロジー開発に向け、2億9600万ドルを注ぐとアナウンスした。この動きに備えて同社は昨年、非公開の金額で北京のロボット企業Ares Robot Technologyを買収していた。
中国政府の監視カメラを支えるAI企業、メグビーを生んだ31歳:Forbeジャパンより

「顔認証システム×物流」
「顔認証システム×スマートフォン」
「顔認証システム×スマートシティ」

となれば、様々な分野の企業との提携も見込まれます。

「顔認証システム×スマートフォン」でいえば、

すでにアップルのアイフォーンの最新機には「顔認証システム」が採用されていますね。

ということは、これからもどんどん成長することが予測できます。

xilinxでは、メグビーの技術とこれからの戦略について、動画でわかりやすく解説しています。

創業者が語っていますのでぜひ見てみてください。
日本語字幕がついています。

▶︎Megvii 社の顔認証技術「Face++」: Powered by Xilinx (日本語字幕)

メグビーの株価について

メグビーの株式は上場していません。

しかし、年内のIPOが噂されています。

ぜひニュースは注目してみると良いと思います。

まとめ:顔認証システムで世の中が変わる